Pairs利用の注意点

ペアーズ(Pairs)でメッセージが送れてない・その他のエラー

更新日:

「あれ、メッセージが送れてない?」
「ペアーズのメッセージってどういう仕様だっけ?」

すこし緊張しながらもマッチングした相手にメッセージを送ろうとしているとき、意図せず送れていないと戸惑ってしまいますよね。

メッセージのタイミングは大事ですから、送りたいタイミングで確実に送信してチャンスを逃さないよう、メッセージの仕様について知っておきましょう。

 

そこで、この記事ではペアーズのメッセージまわりのエラーについて紹介します。

  • メッセージが送れていない原因
  • メッセージが開かない原因
  • ペアーズにログインできずメッセージが送れないとき

最近、ペアーズを使い始めたという初心者の人は参考にしてくださいね。

ペアーズでメッセージが送れてない原因

ペアーズでメッセージが送れていない原因は、大きく4つ考えられます。

  1. 1通目のメッセージが審査中
  2. 男性無料会員は2通目のメッセージが送れない
  3. 無料会員に移行した
  4. 上限を超えている

これらについて説明していきます。

① 1通目のメッセージが審査中

ペアーズでは、1通目のメッセージが審査されます。1通目からLINEの交換をしようとするなど、規約違反を防止するためです。

これはペアーズの運営が目視で行なっているものなので、審査が終わるまで多少の時間がかかります。

マッチングした直後でもどかしいですが、審査が終わるまで2通目のメッセージを送信することはできません。

② 男性無料会員は2通目のメッセージが送れない

ペアーズでは、年齢確認をして初めてメッセージができるようになります。

なおかつ、男性が2通目以降のメッセージが送るには有料会員になることが必須です。そのままメッセージを続けたいと思える相手なら有料会員に移行しましょう。

ちなみに、女性なら無料会員のままで無制限にメッセージができます。

③ 無料会員に移行した

有料会員の期間が終了し、無料会員に戻るとメッセージができなくなります。

普通にメッセージしていたのにある日、相手のメッセージにはぼかしが入るようになった。

これは有料会員の期間が終わったということなので、あらためてメッセージをするには改めて有料会員登録する必要があります。

④ 上限を超えている

一度に大量のメッセージを送ったりすると、下記のようなエラーメッセージが表示されることがあります。

「一定期間に送信できるメッセージの上限を超えました」

ペアーズのメッセージには上限が設定されているのですね。

一定時間が経過すればロック状態が解除されるので、上記のメッセージが出たらしばらく待つしかありません。

ペアーズでメッセージが開かない(受け取れない)原因

ペアーズでメッセージが開けない(受け取れない)原因は2つあります。

  1. 年齢確認しないとメッセージを開けない
  2. 相手が退会している

それぞれ解説します。

① 年齢確認しないとメッセージを開けない

ペアーズで相手のメッセージを開封するためには、年齢確認を済ませている必要があります。

マッチングして相手が先にメッセージしてきてくれたとしましょう。でも、自分が年齢確認を済ませていない状態だと、メッセージにぼかしが入って内容を見ることができません。

 

ペアーズは無料会員でもいいねを送り、マッチングするところまでは進めます。

でも、マッチングした後に1通目のメッセージのやりとりをするには、年齢確認が必須です。年齢確認は有料会員でなくても必要なのですね。

ペアーズを使い始めたら、年齢確認までやってしまいましょう。

② 相手が退会している

マッチングした相手が、マッチング後にペアーズを退会すると、メッセージを開けなくなります。

「退会済み」と表示され、それまでのメッセージがすべて見られなくなってしまうのです。

ただ実は、ブロックされている可能性もあります。本当に退会した場合も、実はブロックされている場合も、どちらの場合も「退会済み」と表示されることは知っておきましょう。

ペアーズにログインできずメッセージが送れないとき

まれにペアーズのバグなどでメッセージが送れないときもあります。その対策について触れておきます。

アプリのバグ

ペアーズはマッチングアプリのなかでも特に会員数が多いサービスです。

祝日や時間帯などでアクセスが集中してアプリが開かないことが、たまにあります。

これ、デート当日とかだったらかなり焦りますよね。

 

「よりによってデート当日にアプリがバグって連絡がとれない」

こんなときも、あるかも。こんなときはTwitterで検索して他の人がどうなのか確認します。自分と同じような症状がツイートされていたらペアーズ側に生じているエラーだとわかります。

連絡がとれないその相手も同じ状況であると判断できますね。なので、こっちが相手を無視していると思われるなど、サイアクな誤解は回避できます。あとで事情を説明し、確認し合いましょう。

ペアーズ側の問題でなさそうなら、次にあげている処置をしてください。

端末側のエラーかどうかは一般的な対策を試す

Twitterなどを見てもペアーズがバグっている情報がみつからなければ、自分の端末側の問題かもしれません。

そんなときは焦らず以下の一般的な応急処置を試みてみましょう。

  • Wi-Fiをオンオフする
  • 畿内モードをオンオフする
  • 電波強度が安定しているところで通信する
  • 端末を再起動する
  • アプリ、ブラウザを再起動する

それでも改善しないならPairsヘルプに相談するしかありません。

参考Pairsヘルプ

ペアーズ(Pairs)でメッセージが送れてない・その他のエラーまとめ

ペアーズでメッセージが送れていない原因について、まとめておきます。

  1. 1通目のメッセージが審査中
  2. 男性無料会員は2通目のメッセージが送れない
  3. 無料会員に移行した
  4. 上限を超えている

せっかくマッチングした相手に、不注意でメッセージが送れていなかったという事態だけは避けたいので、ペアーズのメッセージ仕様について理解しておきましょう。

この24時間で人気の記事

-Pairs利用の注意点

Copyright© Pairsメッセージのお悩み解決! , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.