Pairs利用の注意点 効率化・アプリ比較

ペアーズ(Pairs)のメッセージでは画像も送ることができるが…

更新日:

ペアーズでメッセージをしていると画像を送ることもあるでしょう。

美味しそうに撮れた料理とか美容院でカットしたての自撮りとか。

でも、この画像はあとから削除したり取り消したりすることはできません。

またプロフィール画像はスクショして保存されてしまう行為に注意しましょう。

ペアーズのメッセージでは画像を簡単に送ることができる。けれど…

ペアーズのメッセージでは画像が簡単に送れますよね。

LINEなど他のコミュニケーションツールと同じ感覚で画像を送ることができます。

ただし、ペアーズでは一度送った画像を削除することはできません。

ここでは画像に関する注意点をご紹介しています。

楽しいはずのマッチングアプリで思わぬトラブルに発展しないように。

メッセージも画像は削除はできない

ペアーズではメッセージも画像も削除することはできません。

そのような機能は設定されていないので、気をつけましょう。

サポートなどに依頼しても不可です。

ただし、次のような方法があります。

どうしても画像を削除したいときはブロック

もうどうしても自分の画像を見せたくなくないってなったときは「ブロック」を使ってください。

ブロックをすると、お互いに相手のプロフィールやそれまでのやりとりすべてが非表示となります。

もうこれ以上、自分の情報すべてをさらしたくないですよね。

特に女性にとっては画像を削除したいってニーズって、それなりにあるでしょう。

ヤリモクだったーとか。

そう言う意味でブロックは必要不可欠な機能です。

ただ、男性であっても次のようなリスクには備えておくべき…。

参考:ペアーズ(Pairs)でメッセージを削除する方法ってあるの?

画像が保存されるリスクもあることを認識する

画像はスクショして保存されるリスクがあります。

これはネット上に露出する限り避けては通れないリスク。

SNSがメジャーになってから、ネットに自分の顔をさらすことへの抵抗が激減しました。

ですが、やっぱり最低限の注意は必要なんです。

メッセージの相手が自分を不快に思い、プロフィールやメッセージでの画像を保存し悪用しようとすることも、絶対にないこととは言えません。

それでTwitterなどにあらぬことを書かれて画像つきで拡散でもされたらオワリ。

Googleの検索エンジンでは画像を用いた検索もできます。

もしペアーズとSNSで同じプロフィール画像を用いていたら、画像検索で簡単にアカウントをつきとめられてしまいます。

本当に恐ろしいことにもなってきますよ。

くれぐれもネットだからといって不誠実な対応をするのはご法度です。

万が一画像を保存されても被害が広がらないように

万が一のことを考えて次のような対策をしておくと効果的です。

  • ペアーズとSNSで同じ画像を使わない
  • 真正面のショットを避ける
  • ペアーズ利用をやめたら退会する

ペアーズとSNSで同じ画像を使わない

これはついしてしまいがちなんですよね。

そのときお気に入りの自分画像ってのがありますから。

TwitterでもInstagramでも使い回してる人って多いと思います。

マッチングアプリもマルチユース自体はおすすめですが、プロフィール画像は同じものじゃないものの方がベター。

「この人別のマッチングアプリでもいたな」

ということにもなりますので、その意味でも。

真正面のショットを避ける

少し横顔にする。

といっても実際難しいですかね。

あまり角度をつけすぎると本来の顔がわかりませんし。

たまにいるじゃないですか、1枚目と2枚目の画像別人やん、みたいな人。

いや、けっこういますよね。

盛ってる角度バージョンと正味なバージョンを載せているのは正直でいいと思うんです。

助かります。

ただ、あまりの差に驚きを隠せないこともしばしば。

可能ならほどほどにしてほしいです。

それは今いいですね。

少しうつむき加減で斜めからのショットとかいいんじゃないですかね。

なんかもっとその人の正面のショットが見たくなる効果もある気がしますし。

ペアーズ利用をやめたら退会する

ペアーズじゃなくてもそうですが、サービスを利用しなくなったあとって放置していないですか?

かく言う自分もそうしていますが、これはリスキーなことです。

情報が漏れないようにするため、きちんと退会しましょう。

ペアーズ(Pairs)のメッセージでは画像も送ることができるが…のまとめ

ペアーズでは画像を削除することができません。

完全に削除をする(非表示にする)にはブロックを使います。

また保存されるリスクには念のため注意した方がいいです。

過度に心配することはないと思うのですが、可能性として頭の片隅くらいには置いておいた方がいいでしょう。

あまり萎縮しすぎると、それはそれでいい結果に結びつかないと思うので。

適切なリテラシを身につけるのが重要です。

それでは最後までお読みくださりありがとうございました。

paddy67

この24時間で人気の記事

-Pairs利用の注意点, 効率化・アプリ比較

Copyright© Pairsメッセージのお悩み解決! , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.